【ポートフォリオ】4月4週目米国市場の振り返り、ポートフォリオと損益結果を公開!

本記事では4月4週目(4月25日時点)のポートフォリオを公開します!

こんな方にオススメ
  • 投資初心者で投資の参考にしたい
  • 人がどんなポートフォリオなのか気になる
  • FIREを目指している人の投資手法を知りたい
ぺんぺん
ぺんぺん

今週はどうだった?

そる
そる

今週は株式相場全体が軟調だったので、パフォーマンスはよくなかったよ…

これから決算シーズンに入るから決算結果に注目したいね!

前回(4月2週目)のポートフォリオはこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【ポートフォリオ】4月2週目米国市場の振り返り、ポートフォリオと損益結果を公開! 本日は4月2週目のポートフォリオを公開します! こんな方にオススメ 投資初心者で投資の参考にしたい人がどんなポートフォリオなのか気になるFIREを目指している人の投...
目次

今週の株式市場の振り返り

まず、米国市場の1週間を振り返っていきましょう!

今週は非常に軟調な動きでした。

先週までがずっと上昇基調だったので、調整期間に入ったのかもしれません。

出典:tradingview
  • ナスダック:–0.51%
  • S&P500:-0.05%
  • NYダウ:-0.09%

米国市場を示す指数はどれもマイナスですが、先週まで一番調子のよかったナスダックが1番下落していますね。

今週はバイデン大統領が値上がり益の増税を発表したことなど、株式市場にとってあまりいいニュースもなかった1週間でした。

来週からどんな相場の動きになるのかですが、決算が良い銘柄が上がり、決算の悪い銘柄は下がるというシンプルな相場になると考えられます。

ポートフォリオ(4月25日時点)

現在のポートフォリオはこちらです。

投資比率

  • 投資信託・ETF:26.9%
  • 日本個別:18.1%
  • 米国個別:55.0%

いくつかの銘柄の売買しています。

最近新しく読んだ本「私は株で200万ドル儲けた」の投資手法に基づいた取引をしてみました。

”ボックス理論”という投資手法を提唱しているのですが、非常にシンプルで試す価値があると思い実践しております。

詳細はまた記事にしたいと思っています。

評価損益結果

4月18日から相場全体が軟調になっていったため、全体的にパフォーマンスが悪くなっていますね。

4月4週目のパフォーマンスのTOP3はこちらです。

  1. LYFT(+11.64%):ポストコロナの期待銘柄
  2. HDV(+10.57%):高配当ETF
  3. S&P500(+8.76%):PFの主軸

リフト(LYFT)は前回から株価が上昇していますね。

相場が軟調になっても非常に強い動きを見してくれました。

決算もいいと想定されるので、決算が待ち遠しいですね。

続いて低パフォーマンスのTOP3はこちらです。

  1. U(-25.83%)
  2. ANA(-20.30%)
  3. RPRX(-8.64%)

相場全体が軟調だったのにも関わらず、UやRPRXは株価が少し上昇しています。

決算の結果次第ですが、今後持っておきたい銘柄たちです。

直近の取引と理由を記載しておきます。

取引

YE DIGITAL :売り→株価上昇中に入ったが、買付後すぐに株価下落で塩漬けしていた。

SQ:売り→株価が急騰していると感じた。様子見の売り。

DAL:売り→航空系の株価の動きが軟調になっていた。 

DHR:買い→好決算・新高値更新。

まとめ

本記事では4月4週目のポートフォリオを公開しました。

米国市場は軟調な1週間で、全体的にパフォーマンスは悪かったですね。

ポートフォリオに入っている銘柄の動きを見ていると、ハイテクグロースが少しずつ株価を上昇させていることがわかりますね。

決算シーズンに入っていますので、ポートフォリオに構成されている銘柄の決算結果をしっかり確認していきたいですね。

来週からGAFAの決算が控えているので非常に楽しみです!

好決算を出している銘柄は持ち続けていき、決算が悪い銘柄はすぐ売って良いポートフォリオを作っていきます!

少しでも参考になりましたらうれしいです。

【参考著書】

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

26歳のメーカー勤務のサラリーマンです。
サイドFIREを目指して6000万の資産形成を目標にしています。
お金・投資の勉強をしており、資産を増やすための知識を蓄えながら、コツコツと
頑張っています!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる